購入する場所

真っ赤な口紅を塗った唇

年を取るごとに肌にシミが浮き上がってきて、濃く目立つようになってきます。
主な原因は紫外線によりメラニン色素が定着してしまったもので、通常のスキンケアだけでは改善するのが難しいです。
やはり肌の悩みにあった化粧品を使用する必要があり、シミを薄くして綺麗な肌を目指すなら、美白化粧品で地道にケアしていく必要があります。
美白系コスメはシミの元となるメラニンの働きを抑制する働きがあります。
これからできるシミを予防して、今あるシミを進行させないというのが主な目的です。
直接今あるシミを薄くするのではなく、予防目的という意味合いが強いのです。
そして、今あるシミは、肌のターンオーバーとともに古い角質と一緒にはがれていくため、予防しながらターンオーバーを正常化させることで、シミが薄くなっていきます。

シミができてしまう原因のほとんどが紫外線によるものです。
紫外線を浴びるとメラノサイトという細胞が活性化されて、メラニンを作り出します。
このメラニンがシミの元となっていて、肌の内部で色素沈着を起こして、それが肌表面まで浮き上がってくるのです。
また、紫外線だけでなく、肌に刺激を受ける事でもメラニンが作られてしまい、シミになってしまいます。
普段のスキンケアで肌を擦りすぎたり刺激を与えすぎると、その部分が色素沈着を起こしてしまうのです。
改善方法としては、紫外線対策をしっかり行なって、シミを増やさない、悪化させないというのがセオリーです。
その上で、美白化粧品で毎日スキンケアを行なって、シミを徐々に薄くしていくというのが大切です。